永田直吉 「Time The Money(タイムザマネー)」 は稼げるのか?詐欺なのか?判断結果は?

永田直吉 「Time The Money(タイムザマネー)」 は稼げるのか?詐欺なのか?判断結果は?

こんにちは、ITOです。

本日は、永田直吉の「 Time The Money(タイムザマネー)」という無料オファー案件の検証です。

『たった数分間で資産を2倍、3倍…10倍にする』というキャッチコピー!

なんてすばらしい案件なんでしょうか!!

さてさて、これはどんなビジネスモデルなんでしょうか?

そしてこの案件は、稼げるのか?詐欺なのか?判断結果はどうなるのか??

しっかり確かめていきましょう!!

 

タイムザマネー
タイムザマネー

【特定商取引法に基づく表記】

販売業者:永田直吉

運営責任者:永田直吉

所在地:〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-8-3 小川町北ビル2階

電話番号:080-2256-5576

 

判断材料の抽出

検証
検証

「Time The Money(タイムザマネー)」は実際のところどうなの?

LP(ランディングページ)のキャッチコピーには、

「勝率50%と言われるバイナリーオプションで、60%70%80%常識破りの高勝率を実現。」

と書かれています。

ということなので、ビジネスモデルは、バイナリーオプションですね。

 

タイムザマネー
タイムザマネー

サインを確認する

ルールに沿ってエントリー

利益確定

自動売買システムでのバイナリーオプションということですね。

これで5日間で150万円以上の利益が確定するようです。

本当であれば、かなり好条件の案件です。

しかしながら、今までのバイナリーオプションの自動売買システムで

稼げたという話は聞いたことがありません。

つまり、かなり怪しい案件ということになります。

 

タイムザマネー
タイムザマネー

実績画像が掲載されています。

赤枠の意味がよくわかりません。

5月22日から5月28日までの実績画像が掲載されていますが、

赤枠内はすべて「\188,000」となっています。

足しても上に記載されている金額にはならないです。

どういう意味なんでしょう?

よくわかりません。

特商法表記はどうなの?

特商法での販売業者は、永田直吉氏となっています。

法人ではなく個人販売なんですね。

所在地は、レンタルオフィスですね。

個人なので、電話番号が携帯番号なのも所在地がレンタルオフィスなのも

仕方ないかもしれません。

永田直吉氏でも検索しましたが、それらしい情報は出てきませんでした。

判断材料からの結論

判断結果
判断結果

バイナリーオプションというビジネスモデルは、稼げない人が9割です。

しかしながら、稼いでいる人がいるのも事実です。

ただし、稼ぐ人はそれなりに努力し勉強しています。

バイナリーオプションというのは、資産を増やしていく速度がかなり早いですが、

裏を返せば資金を減らす速度もかなり早いということです。

 

この案件「タイムザマネー」は、バイナリーオプションがビジネスモデルです。

バイナリーオプションは、やり方によっては稼げる案件ですが、

自動売買システムで稼ぐのはかなり難しいと感じます。

また投資ということもあり、LPに書かれているような数値を常時保持することは、

難しいと思います。

 

また、LPではバイナリーオプションで稼げる根拠がわからないという部分は問題です。

高勝率を謳うのであれば、それを実践できるロジックや実証が必要です。

そういった部分は一切見えなかったので、慎重になることが大切です。

特に初心者の方は、いきなりバイナリーオプションへの投資を行うことには

避けるべきでしょう。