Visionary System(ヴィジョナリーシステム)吉野真隆は本物?査定検証!??

Visionary System(ヴィジョナリーシステム)吉野真隆は本物?査定検証!??

こんにちは、イトウです。

賢く稼げる副業が出てくることを願って、

今日も査定をはじめていきます!

それではよろしくお願いします。

 

Visionary System(ヴィジョナリーシステム) 吉野真隆

ヴィジョナリーシステム
ヴィジョナリーシステム

【特定商取引法に基づく表記】

販売業者 : 合同会社マックスウエル

運営統括責任者 : 記載なし

住所 : 北九州市小倉北区黄金1-9-1-504

電話番号 : 03-4405-1399

メールアドレス : info(アットマーク)view-asset.com

販売URL : http://view-asset.net/lp/fi1/

販売価格 : 不明

査定スタート&査定ポイント

検証、査定
検証、査定

今回は、「Visionary System(ヴィジョナリーシステム)」を査定・検証していきます。

「未来を予測する自動売買システム」と謳う無料オファーです。

「240万円が半年で5200万円に!」なんて書いてあります!

本当ならスゴイ!!

 

500名限定で498,000円を完全無料で追加モニターを募集しているようです。

ヴィジョナリーシステム
ヴィジョナリーシステム

このシステムを制作したのが、シリコンバレー随一の奇才エンジニアであるリチャード氏。

さらにプロジェクトを立ち上げたのは、エンジェル投資家の吉野真隆氏です。

この2人ですが、ネット検索してもこれと思い当たる情報はでてきません。

顔も見えないので、実在しているという確証が取れないのです。

 

そしてVisionary Systemは、7つのポイントを掲載しています。

ヴィジョナリーシステム
ヴィジョナリーシステム

7つのポイントの中にある「世界初のアルゴリズムを搭載」している未来を予測する自動売買システムですが、これを掲載している時点でアウトでしょ。

もしそんなシステムが本当にできているなら特許を取って、世界中の話題になっているはずです。

 

先行モニターのコメントが掲載されていますが、明確な実績を出しているわけでもなく、信憑性に欠けるものばかりです。

写真が使い回だという口コミもあるので、さらに信用できません。

 

システムの詳細なロジックも記載がなく、実績の掲載もない。

さらに、特商法表記の住所は北九州市で、電話の市外局番は03の東京。

開発者2人の詳細も不明となると何を基準に判断していけばよいのかわかりません。

 

結局は、オプトインアフィリエイトの可能性が高くなってしまいます。

事実、登録後に無料オファーが届いていますし・・・

 

と思っていたのですが、こんな口コミを見つけました。

『登録を進めていくと最終的にメンテナンス費用という名目で348,000円の契約を勧められます。さらにシステム費用だけではなく、「上位版996,000円」や「Visionary Premium Edition200万円」への勧誘もあるようです』

プロダクトローンチでしたね…。

 

査定結果

判決、査定結果
判決、査定結果

商材は無料配布されるかも知れませんが、メンテナンス費用が必要になってくるんですね。

詐欺まがいの新しい商法でしたね。

さらに「上位版996,000円」や「Visionary Premium Edition200万円」というのは、どんなものなんでしょうね。

これも口コミなのでどこまで信憑性があるかわかりませんが、単純に考えてもこの無料オファーの案件は、何もかもが確証の持てない案件となっています。

ということで、この案件に登録することは絶対に避けるべきだと考えます