複業物販アカデミー無料オンライン 加藤行俊 の査定結果は!?

複業物販アカデミー無料オンライン 加藤行俊 の査定結果は!?

こんにちは、イトウです。

賢く稼げる副業が出てくることを願って、

今日も査定をはじめていきます!

それではよろしくお願いします。

 

複業物販アカデミー無料オンライン講座

複業物販アカデミー
複業物販アカデミー

【特定取引法に基づく表記】

販売業者 : ハイパーマーケティングホールディングス株式会社

運営統括責任者 : 加藤行俊

住所 : 東京都中央区入船2丁目2番地14U-AXIS6階

電話番号 : 03-5244-9770

メールアドレス : school◆fkb-academy.info (お問合せの際は◆を@に変更してご利用ください)

販売URL : https://www.risokyo.biz/buppan/lp03/

販売価格 : 

 

査定スタート&査定ポイント

検証、査定
検証、査定

本日の複業アカデミー無料オンライン講座は、リピート販売?のノウハウをオンラインで学ぶ無料オファーです。

はたしてタイトルどおり本当に無料なのか?

稼げるのか?

確認していきます。

 

メール登録すると例にもれず、動画が配信されます。

動画では遊佐友幸氏が講師として登場します。

遊佐友幸氏は、1年後売上100万円、現在は月商300万円利益100万円ということでした。

中国のタオバオ、アリババから仕入れ日本Amazonで販売する輸入ビジネスのようです。

 

ここで気になるのが、輸入先が中国ということです。

独自の輸入ルートを確立しているなら問題ないのですが、中国からの輸入品は問題点が多いです。

まず第一に発注してから到着までの時間が読めないこと。

これは結構問題です。受注してもいつ納入できるかわからないのですから・・・。

さらに不良品およびコピー品の問題等、クレーム率が高くなるようなビジネスは初心者の方には少しハードルが高い気がします。

 

また、ネット上の店舗であっても経費がかかります。

さらにおそらく商品の在庫を持つことになると思います。

仕入れた商品が、すべてきれいに販売できることは少ないからです。

つまり仕入れ代金、ビジネスが大きくなるにつれて在庫の保管場所等、特に安く仕入れようと思えば大量に一気に仕入れたほうが送料も抑えられるはずです。

そういった見えない経費が出てきますが、そのことについては詳しく触れられていません。

複業物販アカデミー
複業物販アカデミー

もともと2852名の卒業生がいるということは、その少なくとも2852名の方たちはタオバオやアリババから仕入れていることになります。

人気のある売れなどは競合になると思われるのですが…。

そうなると販売する際に価格競争になり利益が取れなくなるような気がします。

査定結果

判決、査定結果
判決、査定結果

中国輸入転売はすでに活躍されている方が多数おられます。

そこに参入し、先駆者の方たちに加え、2852名の卒業生の方たちとしのぎを削るのは、初心者の方でなくても大変なことだと感じます。

また、無料オファーということですが、セミナー開催者が絡む業務などが発生し、結局は高額な資金が必要になることが往々にしてあります。

実際に利益を上げている方もいるとは思いますが、成功率は低い気がします。

などの状況を踏まえて考えますと、この商材購入にお金を出すのは避けるべきです。