工藤大輝 「ほったらかしAGENT」 は稼げるのか?詐欺なのか?判断結果は?

工藤大輝 「ほったらかしAGENT」 は稼げるのか?詐欺なのか?判断結果は?

こんにちは、イトウです。

本日は、工藤大輝氏「ほったらかしAGENT」という無料オファー案件の検証です。

『起動して、ほったらかしにするだけで月収100万円確定!』という誇大表現なキャッチコピーですが、どんなビジネスモデルなんでしょうか?

はたしてこの案件は、稼げるのか?詐欺なのか?判断結果はどうなるのか??

しっかり確かめていきましょう!!

 

ほったらかしAGENT
ほったらかしAGENT

【特定商取引法に基づく表記】

開発責任者:工藤大輝

運営統括責任者:浜崎淳一

住所:埼玉県三郷市谷口557

メールアドレス:freeagent(アットマーク)ftr-agent.com

販売URL:https://ftr-agent.com/hjm/afsmt56820/index_sm.html

 

判断材料の抽出

検証
検証

 

ほったらかしAGENTは実際のところどうなの?

今回の案件「ほったらかしAGENT」は投資案件のようですが、詳細なビジネスモデルは明かされていません。

ただ、最新AI投資システムを使用するとのことなので、自動売買システムのようです。

 

その最新AI投資システムを使用すると、

「起動して、ほったらかしにするだけで月収100万円確定!」

「放置するだけであなたの講座が現金で埋め尽くされる」

そうなのですが、

放置したままで稼げたという自動売買システムは聞いたことがありません。

いくら自動売買システムといえど、まったくの放置では稼ぎ続けることは難しいと思います。

自動売買システムは、状況判断できず損失しても売買を続ける場合があるからです。

ですから、自動売買ツールを使用しているトレーダーの方は、

自己裁量で売買終了を行ったりしています。

 

LP(ランディングページ)には、

「何もしないでください、翌月あなたの口座に100万円振り込みます。」

「稼ぐコツは「何もしないこと」です。」

なんてことが書かれていますが、そんなことあるはずがありません。

もし本当にそんなことができるなら、工藤大輝氏だけで稼げば済むことです。

ワザワザ紹介サイトを作成するような面倒なことをする必要はないと思います。

 

さらに1000円の元手が最新AIシステムを使うと10万円、100万円、1000万円となるというのですが、そんなことが本当にあるのでしょうか?

 

特許申請!新世代AI搭載!とは?

 

ほったらかしAGENT
ほったらかしAGENT

この案件で使用する最新AIシステムは「特許申請」と記載されています。

「特許申請」とは書かれていますが、「特許申請中」とは書かれていません。

個人的な感想としては、うまく記載しているなぁという感じでしょうか…。

つまり「特許申請」と書かれているだけで、

「特許申請中」なのか「特許申請予定」なのか

「特許申請却下」なのか、読者の取り方によりますよね。

 

本来、特許申請中ならば申請番号などを記載したほうが、

読者に対して信頼性も上がりますし、

LPの内容についても信憑性が出てきます。

しかしながら、記載されているのは「特許申請」という文言のみとなっているので、

間違いなく信頼性をあげようとする、釣りコメントだと思います。

 

実際に登録してみました

登録後、動画の1話目を視聴してみます。

すると、いきなり記者会見動画から始まります。WWW

 

 

会見の中で工藤大輝氏がとんでもないことを言っています!

「ほったらかしAGENT」の最新AIシステムはまだ完成していないと言っています。

リリースは、完成しだい報告するとのことでしたが、いったいいつになるのでしょうか?

ということは前述した「特許申請」も申請はおろか

申請書類の作成にもいたっていないのではないでしょうか?

というか、この記者会見ヤラセなのがバレバレなんですけども…

 

開発者の工藤大輝氏とインタビュアーの奥山政幸氏とは?

 

ほったらかしAGENT
ほったらかしAGENT

開発者の工藤大輝氏は、200名を越えるコミュニティを運営しているようです。

奥山氏は工藤氏のことを「有名な方」と何度も言っていますが、

工藤大輝氏で検索しても情報は一切出てきません。

 

逆に奥山政幸氏で検索したほうが情報が出てきます。www

かなりの悪評ですが…。

その悪評がこんな感じです。

 

奥山政幸氏
奥山政幸氏

「TEAM MASTER」という案件を販売していて集団訴訟というサイトもでています。

 

判断材料からの結論

判断結果
判断結果

動画をみて改めてわかったことが、「ほったらかしAGENT」の最新AIシステムは

何百回とテストを行っているようですが、リリースは未定とのことです。

つまり、何もせずに毎月100万円と煽っていますが、

システムが完成していないので、稼げるはずがありません

 

システムが完成していないのに、工藤氏のコミュニティの200名の参加者は、

どうやって稼いでいるのでしょうか?

システムを使用していないということでしょうか???

それならわざわざシステム開発することなく、

平均月収170万円稼いでいる200名のコミュニティと同じロジックを

教えたほうが間違いないのでは??

 

結局、ビジネスモデルの詳細も不明で、明確な実績も不明ということは、

何を信じて参加するのでしょうか?

最新システムがリリースされたという名目で、バックエンドが出てくるという

設定なのでしょうか?

 

どちらにしても、LPに記載されている内容と動画の内容で筋が通っていないことが

多すぎます。

また、稼げている実証もなく、信憑性が著しく低い状況です。

この案件が稼げるとは間違っても断言できません!

したがって、この案件に参加することは避けるべきと助言しておきます!!